沸壺の池(十二湖) 男性一眼レフバイク旅

そうだ 東北地方の一人旅、行こう。 - 威風堂々 男性一眼レフバイク旅写真ガイド -

そうだ 一人旅、行こう。あなたが歩くおすすめ無料スポット旅行写真ガイド 【一人旅クエスト】東北エリア


 

十二湖・沸壺の池【津軽国定公園】 男性一人旅探訪


 

十二湖 沸壺の池

 

 

沸壺の池を行く男性一眼レフバイク旅行


 

 

【 トレッキング・登山用品 】 【 ライト・キャンプ用品 】 【 カメラ・写真用品 】

 


 

十二湖 沸壺の池 十二湖 沸壺の池

 

沸壺の池までは400mほど林の中の道を行く。林というか、森の中。
どこまで入って行くのかがわからなかったため、クマ除けの鈴を鳴らしながら森の中の道を一人旅。

 

・・・どうやらそれほど深くまで歩かなくてもよかったようです。
目の前に「沸壺の池」と書かれたサインが見えてきました。


十二湖 沸壺の池

 

森の物産館キョロロ周辺の湖沼

 

■ 十二湖観光散策の最前線・森の物産館キョロロ近辺の湖沼

 

◆ 青池(あおいけ)~ 面積975平方m・深度9m・平均深度5m

◆ 鶏頭場の池(けとばのいけ)~ 面積41150平方m・深度21.9m・平均深度10.0m

◆ がま池(がまいけ)~ 面積200平方m

◆ 落口の池(おちくちのいけ)~ 面積27200平方m・深度20.3m・平均深度9.8m

沸壺の池(わきつぼのいけ)~ 面積575平方m・深度3.1m・平均深度1.9m

 

[ wiki-十二湖 より ]

十二湖 沸壺の池

 

沸壺の池は青池に劣らない美しく神秘的な色をした池。
水深の深い部分が深い青色を呈しており、光の当たる場所の湖底には緑色の藻が繁茂し、光合成をおこなっている。

 

十二湖 沸壺の池

 

十二湖 沸壺の池 十二湖 沸壺の池

池の右半分は緑色に輝き、左半分は深い青色を透かしながら湖底に沈んだ倒木を揺らしています。

 

十二湖 沸壺の池

 

上空は葉が混み合い、強烈な光は差し込まない。
沸壺の池はウソのような多彩な色彩を見せてくれます。

 

十二湖 沸壺の池

 

十二湖 沸壺の池

 

森の中へ400mほど歩いた場所にある池のため、観光客もあまり多くありません。
十二湖の穴場観光スポットなのではないでしょうか?

 

十二湖 沸壺の池

 

 

十二湖・沸壺の池の景色


 

十二湖 沸壺の池

 

 

寄り道気分で接近した沸壺の池は、隠れた神秘の池でした。

森の空気をいっぱい吸い込んでから次の目的地へ向かいましょう。

 

 


 

【 男の青森一人旅行のあなたの選択肢 】>>> どうする?

 

【 A 】     【 十二湖ガイド 】 【 男性編再スタート 】

 

 

完全フリーな一人旅 もっと楽しみたい!!- おひとりさま ご案内♪ - 】

 

一人旅クエストはちょっと変わった視点の旅ガイドサイト。

・・・と、言うのも、集客・広報のための観光協会や旅行雑誌が関わっていない「本物の旅人(=あなたと同じ視点の)」による旅歩き情報サイト。

純粋に現地の空気をお伝えしながらあなたのお出かけをサポートする情報を掲載していきます。

 

| 一人旅 | お出かけ | 散歩 | ハイキング | 登山 | 山登り | トレッキング | キャンプ | アウトドア | 写真 | カメラ | 一眼レフ | ミラーレスカメラ | 観光地 | 遊覧船 | 旅館 | 温泉 | ホテル | 天気 | 持ち物 | グッズ | おすすめ | 人気スポット | 世界遺産 | 滝百選 | 百名山 | 名水百選 | 天然記念物 | 特別名勝 | 国立公園 | 歩き方 | 見どころ | ドライブ | ツーリング | 車中泊 | 道の駅 | パーキングエリア | 駐車場 | 無料 | ビジターセンター | ブログ | 予約 | 宿泊 | 日帰り | 北海道 | 東北 | 関東 | 中部 | 上越 | 北陸 | 東海 | 関西 | 近畿 | 中国 | 山陰山陽 | 四国 | 九州 | 沖縄 |

 

ブックマーク・サイト紹介はお気軽に♪[ http://hitoritabi-quest.com ]

一人旅の話をしよう!




旅の雑談コラム+短編集&旅人のほこら