龍泉洞地底湖の水の名水を飲むカメラ女子一人旅

そうだ 東北地方の一人旅、行こう。 - 天真爛漫 カメラ女子一人旅写真ガイド -

そうだ 一人旅、行こう。あなたが歩くおすすめ無料スポット旅行写真ガイド 【一人旅クエスト】東北エリア


 

龍泉洞【日本三大鍾乳洞・岩泉湧窟】 女性一人旅探訪


 

龍泉洞 名水百選

 

 

龍泉洞を出てくるとカメラがまずいことになります。(重要)


 

龍泉洞の洞窟探検を終えて外界に出てきました。
東北地方とはいえ、夏場の外の気温は30度を超える昨今の日本。見た目も体感も涼しい龍泉洞に人が集まるのも納得ですね。

 

龍泉洞内にある三原峠にあった温度計は洞窟内の気温が12.9℃。外気温との温度差は実に15℃以上です。
夏場は洞窟を出た後の体調に気を付けましょう。

 

龍泉洞

 

気温の変化以外にも、予想外のダメージを食らってしまうものがあるかもしれません。それは「カメラ」。
洞窟内の「湿度は99%」の世界でした。密閉された洞窟空間に絶え間なく川が流れていて、鍾乳洞は集まった水滴が天井から滴り落ちていました。

 

その豊富に水分を含んだ冷気が、外の空気に触れるとどうなるでしょう?

 

龍泉洞

 

・・・・・カメラのレンズが・・・。龍泉洞の洞窟は冷蔵庫で、夏の暑い日に冷蔵庫を開ければ霧状の冷気が見えるでしょう。

 

洞窟内でズームや広角を繰り返したカメラのレンズは内部に湿度99%の湿気のある冷気を吸い込んでしまいます。
そして、それが温かい空気の場に出されると、冷たいジュースの缶を冷蔵庫から取り出した時と同じように、レンズ内部で「水滴化」してしまいます。

 

外からレンズの表面を拭いても水滴はレンズの内部に入っているので、写真は上のようになってしまうでしょう。龍泉洞内の湿気はピュアなので数時間放置しておくことで乾いて消えていくのですが、乾き跡になったり、カビの発生の原因になるリスクがあるので、洞窟内ではカメラが洞窟の空気に触れないようにしまっておいた方が良いかもしれません。

 

 

日本名水百選 龍泉洞の水

龍泉洞 名水百選 龍泉洞 名水百選

さて、日本名水百選龍泉洞のお水を飲んで夏の暑さを吹き飛ばしておきましょう。


龍泉洞 名水百選

名水百選

 

名水百選(環境庁)

 

名水百選(めいすいひゃくせん)とは、1985年(昭和60年)3月に環境庁(現・環境省)が選定した全国各地の「名水」とされる100か所の湧水・河川(用水)・地下水である。名水百選における「名水」とは、「保全状況が良好」で「地域住民等による保全活動がある」ということであり、「そのまま飲める美味しい水」という意味ではない。飲用には煮沸が必要とされているものもある。

 

なお、環境省は2008年(平成20年)6月、新たに「平成の名水百選」を選定した。これと対比して「昭和の名水百選」とも呼ばれる。両者に重複はなく、合わせて200選となる。

 

[ wiki-名水百選 より ]

 

 

龍泉新洞科学館

龍泉洞の入口から道路を挟んだ駐車場側にある龍泉新洞科学館は、施設(建物)ではなく、「天然の洞窟」です。
龍泉洞のような地底湖はありませんが、同じチケットで入場させてくれますので、龍泉洞を観覧した人は展示物を見ながら歩いてみましょう。

 

写真が無いのは・・・レンズがアレになってしまったため。。。

 

龍泉洞

 

龍泉新洞科学館

 

龍泉新洞科学館

 

龍泉新洞科学館は、昭和42年(1967)に龍泉洞の入り口向かい側に発見された鍾乳洞です。
昭和43年には龍泉新洞遺跡が発見され、洞内からは多数の土器や石器が出土しました。

その出土品を中心に洞穴学・地学・生物学・考古学などの貴重な資料や標本を展示した世界で初めての自然洞穴科学館として現在、200mが公開されています。龍泉洞とともに学術的にも貴重な研究・調査の対象となっています。

 

[ 龍泉洞パンフレット(チケット購入時のパンフレット) より ]

 

 

龍泉洞の近くのキャンプ場を見ていく?


 

龍泉洞 キャンプ場

 

 

龍泉洞から徒歩10分の場所に「龍泉洞青少年旅行村」というキャンプ場があります。
キャンプ場の様子が気になる人は「キャンプ場を観に行く(キャンプする)」選択をしてみましょう♪

 

興味のない人は龍泉洞一人旅クエストの終了です♪
ボーナスフォトギャラリーへどうぞ☆

 


 

【 女の岩手一人旅行のあなたの選択肢 】>>> どうする?

 

【 A 】 【 B 】 【 龍泉洞ガイド 】 【 女性編再スタート 】 【 再探索 】

 

別の地域の一人旅へ

一人旅クエストの出発選択ページに戻ります。

春の旅・夏の旅・秋の旅・冬の旅。
お花見・キャンプ・登山・紅葉・温泉旅行

一人旅は「映画館」と同じ。
映画を観る時間を楽しむのは本当は一人の方がいい事もあったりする。
一人旅クエスト 場所選択へ

一旦トップページへ

一人旅クエストのトップページへ戻ります。

行き先も目的も自由な一人旅。
それでも地域ごとに必要な情報は集めたい!

【~そうだ 一人旅、行こう。~ 一人旅クエスト】は前向きな一人旅を実現する新感覚おすすめ一人旅ガイド。
トップページへ

 

一人旅クエストの主役は「あなた」

 

判断力を持ち合わせたあなた。
移動はもっぱらスクーター。

威風堂々と自由な観光散策気分で一人旅をしたい人は男性のあなたをロールプレイ!

旅行は一人の方が好きなあなた。
移動は小さな軽自動車。

天真爛漫で明るくて優しい気持ちの旅に触れたい人は女性のあなたをロールプレイ♪ ゚▽゚*)ノ

ある日現れた謎の老人。

プロローグを確認しよう。

旅の出発前にクエストのヒントを出すことがある謎の老人。意外とお茶目。

【男性のあなた】
もちもの:一眼レフ・ツーリングテント
【女性のあなた】
もちもの:ミラーレス一眼・ソロテント
【謎の老人】
もちもの:つえ
ソロキャンプ装備帳
見どころガイド集 ボーナスフォト集

※リンクされている旅先からあなたの一人旅を始めよう!

 

トップページ

 目的:一人旅を楽しもう

一人旅クエスト TOP

プロローグ

 目的:旅のはじまり

序章を読む

サイト説明

 目的:あなたの選択

取扱説明書

 

旅先を選ぶ

 目的:旅の下調べガイド

一人旅 旅先選択

ソロキャンプ

 目的:格安旅の宿泊拠点

ソロキャンプの解説書

雑談コラム

 目的:旅のおまけ

一人旅雑談コラム

 

完全フリーな一人旅 もっと楽しみたい!!- おひとりさま ご案内♪ - 】

 

一人旅クエストはちょっと変わった視点の旅ガイドサイト。

・・・と、言うのも、集客・広報のための観光協会や旅行雑誌が関わっていない「本物の旅人(=あなたと同じ視点の)」による旅歩き情報サイト。

純粋に現地の空気をお伝えしながらあなたのお出かけをサポートする情報を掲載していきます。

 

| 一人旅 | お出かけ | 散歩 | ハイキング | 登山 | 山登り | トレッキング | キャンプ | アウトドア | 写真 | カメラ | 一眼レフ | ミラーレスカメラ | 観光地 | 遊覧船 | 旅館 | 温泉 | ホテル | 天気 | 持ち物 | グッズ | おすすめ | 人気スポット | 世界遺産 | 滝百選 | 百名山 | 名水百選 | 天然記念物 | 特別名勝 | 国立公園 | 歩き方 | 見どころ | ドライブ | ツーリング | 車中泊 | 道の駅 | パーキングエリア | 駐車場 | 無料 | ビジターセンター | ブログ | 予約 | 宿泊 | 日帰り | 北海道 | 東北 | 関東 | 中部 | 上越 | 北陸 | 東海 | 関西 | 近畿 | 中国 | 山陰山陽 | 四国 | 九州 | 沖縄 |

 

ブックマーク・サイト紹介はお気軽に♪[ http://hitoritabi-quest.com ]

一人旅の話をしよう!




旅の雑談コラム+短編集&旅人のほこら