キャンプ場を出発する前にすること

Hitoritabi Quest ~ Solo Camping Guide ~

そうだ 一人旅、行こう。あなたが歩くおすすめ無料スポット旅行写真ガイド 【一人旅クエスト】


 

 

テントの張り方の説明の前に帰り方を説明するよ♪


 

ソロキャンプ

 

 

テントの張り方を説明する前に、片付け方から先に話すヒト。


 

今はね、キャンプ・・・ソロキャンプについての流れを解説しているわけなんだけど、具体的なテントの張り方を解説する前に「片付け」を説明します。
「流れ」として解説を進めていきますね。

 

ソロキャンプ ソロキャンプ

 

朝のキャンプ場の様子だよ。右の人は洗濯物を干していますね。
キャンピングチェアの前の折り畳みのテーブルには・・・あれはパーコレーターかな?きっとコーヒータイムだ。

 

パーコレーターは直接火にかけられるポットみたいな「やかん」のようなモノのことです。
ちょっと検索 ⇒ パーコレーター

 

左奥にいる人は良く見るとラーメンのようなものをすすってます。
・・・で、僕はこの時何をしていたかというと、歯磨きをしてシュービングジェル塗ってヒゲ剃ってました。^^

一眼レフ持って写真撮ってることにも気付いてね

 

 

まあ、みんな好き放題なんだね。(笑)右の写真は寝袋だよね。
もうしまっちゃうんだ?

 

そう、実は本題はここからなんだね。のんびりしている人を横目に自分は出発の準備を始めたわけです。
このページの解説テーマである「キャンプ場を出発する前にすること」だね。ラーメン食べてもいいし、コーヒー入れてもいいし、撤収を始めてもいい。

 

分かりやすいでしょう?

道の駅でトイレの鏡の前で歯磨きして駐車場でご飯作ってたら「・・・ここ、あなたの家じゃないよね?」という目で見られちゃうのは当然だけど、キャンプ場はそう過ごしても良い場所だから気持ち的にすごくラクだよね~。

 


 

早朝のテントは夜露に濡れているのでそのまま畳めない。

 

一般的には山の高さより高く太陽が顔を出す頃まで朝食を取ってみたりボーっとしてたりする朝のキャンプ生活だけど、僕は移動を始めたかったんだね。
太陽が高くなるまで動きにくいのは「テントが水滴で濡れている」からなんですよ。夜露っていうやつで、雨降ってなくても湿ってるのね。

 

朝、芝生やベンチの上に座ったら前夜に雨が降っていなくてもお尻が濡れるでしょう?
だから普通はみんな(当日帰宅のみの人なら)太陽が出てテントが乾くまでのんびりするんです。

 

 

僕は山登りに出発するつもりだったから9時とか10時までのんびりしてから移動してたら登山開始がお昼になっちゃうわけなのだ。

登山は登りが2~3時間だとしたら、15時とか16時に山頂に着いて・・・下山している間に闇夜になっちゃうでしょ?出発時間が遅いとアウトなんですよ。

 

登山もするんですね~?わたし、頂上近くまで道路があって1時間くらいで到着する山歩きしかしたことなくて。
お母さんとかの世代だとロープウェーとかケーブルカーで紅葉とかが「登山」って感じだけど、・・・男の人、本格的だよね。^^

 

勉強になります。・・・で、朝早く出発(テントをたたむ)する必要がある時はどうするんですか???

 

ソロキャンプ ソロキャンプ

 

うーん・・・拭き取った。(笑)ただそれだけのお話。特に便利グッズがあるわけでもないですよ。
バイクはタオルや雑巾ヒラヒラ乾かしながら走れないからアルコールの大判ウェットテッシュで夜露の水滴を拭き取ってゴミ捨てへ。

 

なる~~。。。小物ポーチが女の子みたいでカワイイですね。(笑)
どんなものを携行しているか全部知りたくなっちゃいますね~。

 

あはは、100円ショップの化粧品コーナーとかで結構キャンプで使えそうなものを物色しますよ。デザインがかわいいのはそのせいです。^^;
男だからって持ち物全部「ブラック(黒)」ってのもつまらないし、夏は温度が逃げないから黄色とかピンクとか結構女子ばりにカラフルなの買います。

 

まあ、テントの片付けについての事前アドバイスは実際、それだけ。。。
具体的なしまい方のコツとかはテントの張り方のページで手順解説しますよ。

 

ラーメンを作る道具は良い機材買って現場で使って完璧でも、汁の付いたナベはどうする?今度は洗剤持ち歩くのか???
・・・って、感じで、お金持ちのキャンプは機材準備ばっかで引っ越し荷物状態になってしまうので、なんでもかんでも買わなくても良いと思いますよ。

 

 


 

ソロキャンプの流れをおさらいしておきましょう。

 

 

キャンプ場のチェックアウトについては前のページで話した通り、忘れ物のないように確認をして返すものがあれば夜間返却の場所に置いて返却。
あとは管理者の人と対面する必要はないので明け方でも午前中でも「出発!」とキャンプ場を後にすればいいだけです。

 

もちろん、無料のキャンプ場の場合はゴミを捨てて帰らなければいつ到着してもいつ出発しても自由ですよー。

 

テントや寝袋以外にキャンプで使うかもしれない小物については次のページでお話しますね。
では、ここらへんで、ソロキャンプの流れについておさらい・まとめておきましょう。

 

ソロキャンプ ソロキャンプ
【1】キャンプ場到着→利用料金のお支払 【2】キャンプ場に移動→どこにテント張ろうかな~?
ソロキャンプ ソロキャンプ
【3】テントの場所決め→木陰になる場所にしよう 【4】テント張り開始→別ページにて解説しまーす
ソロキャンプ ソロキャンプ
【5】テント張り完了→昼なら散策、夕方なら夕食を考える 【6】お風呂とかあれば入りに行く→貴重品は持ち歩く事!
ソロキャンプ ソロキャンプ
【7】野営の準備→荷物から出しておくだけのお話 【8】ご飯→バーベキューしたい人はすればいい
ソロキャンプ ソロキャンプ
【9】就寝→ランタンの明かりで翌日の予定やらなにやら・・・すや~ 【10】キャンプ場の朝→おはよー。出発準備
ソロキャンプ ソロキャンプ
【11】トイレいこ→しゃー 【12】それじゃ、出発→うん、コレ、痩せるね

 

 

なんですか、このアバウトなキャンプ場の一日の解説は?(笑)
とっても分かりやすいじゃないですか~。。。

 

うん、まあ、結局こんな感じなんだよ。別にバーベキューセットもテーブルセットも簡易シャワーも要らないよ。
観光地に歩いてすぐ行けるホテルや旅館の旅行もいいけど、それ以外の宿泊(=キャンプ泊)も「特別なレジャー」とかではなく利用したらいいでしょう。

 

買ってよかった一人用ソロテント&携帯キャンプ用品

 

一人旅クエスト使用中のソロキャンプグッズ

 

ノースイーグル
ツーリングドーム2
コールマン コンパクトインフレーターマット2 /L プロックス
猿の腰かけ
イワタニ カセットガス ジュニアバーナー CB-JRB-3 コールマン LEDマイクロパッカーランタン

寝袋も千円ぐらい~売ってますよね。上記のキャンプグッズのうち、気になってしまっているのは透明のため眩しすぎたLEDランタンだけで、他は全て比較的安くて易くて小さく収納できて大満足♪

 

 


 

流れがわかればこっちのもの。滞在用の日常生活用品を持ち歩こう。

 

 

テントと寝袋はキャンプ場で「寝るため」に必要な最低限のキャンプ用品なわけだけど、キャンプは「野外で行う日常生活」。
日常生活は夜はライトが必要だし、夏なら蚊が飛んでたり、日焼けもする。

 

キャンプグッズ」というより、「携帯用日用品」かな?自分にとって必要なものを持ち運ぶだろうから、そのあたりを次のページでお話していきます。

 


 

ソロキャンプ 一人旅

 


 

 

あら、虫よけスプレー。
そうね、ここから先は100円ショップドラッグストアとかで売ってる日用品の携行品が「キャンプ用品」状態になるんだね。

 


 

(一人旅クエストのソロキャンプガイドは「一人旅」の人を応援する数少ない情報ページのため、もともと盛り上げが強要されるファミリーキャンプやバーベキューキャンプ、(オートキャンプ)にはない視点で解説をしています。でも特に「アンチ」ではなく、『「一人旅」でソレを気にする必要はないよ』というものです。)

 

 

ソロキャンプ

 

あやつ、恋愛には向いとらんが結婚に向いとるのかもしれん・・・。ムスメの方はチャレンジ精神がありそうで良いコじゃの。
ワシもこうしちゃおられん。キャンプなんぞ若者の遊びかと思っとったが、なんじゃ、簡単そうではないか。

 

何を持って行けばいいんじゃろ? おっと、次の解説はそれじゃったか!はよ始まらんかのー。

 


 

【 ソロキャンプ準備帳 】>>> どうする?

 

【 A 】     【 ソロキャンプ解説書 】 【 トップページ 】

 

【 ソロキャンプの解説書 】目次

ソロキャンプって何だろう?解説編

 

威風堂々ソロキャンプ ソロキャンプに必要な物 車中泊と無料のキャンプ場 かまどやコテージとかのお話 利用時の一般的手続き・流れ
キャンプ場を出発前の撤収 持って行くと便利な日用品たち ソロキャンプ荷物の軽量化    

 

個々のキャンプ用品の解説編

 

ソロキャンプのテントの選び方 寝袋+マットの種類と選び方 キャンピングマットの選び方 LEDランタンの選び方と用語 キャンピングバーナーの使い方
キャンプで使う調理用品解説 ファミリーキャンプの滞在用品 ソロテントの張り方 レビュー:トレック900  

 

 

完全フリーな一人旅 もっと楽しみたい!!- おひとりさま ご案内♪ - 】

 

一人旅クエストはちょっと変わった視点の旅ガイドサイト。

・・・と、言うのも、集客・広報のための観光協会や旅行雑誌が関わっていない「本物の旅人(=あなたと同じ視点の)」による旅歩き情報サイト。

純粋に現地の空気をお伝えしながらあなたのお出かけをサポートする情報を掲載していきます。

 

| 一人旅 | お出かけ | 散歩 | ハイキング | 登山 | 山登り | トレッキング | キャンプ | アウトドア | 写真 | カメラ | 一眼レフ | ミラーレスカメラ | 観光地 | 遊覧船 | 旅館 | 温泉 | ホテル | 天気 | 持ち物 | グッズ | おすすめ | 人気スポット | 世界遺産 | 滝百選 | 百名山 | 名水百選 | 天然記念物 | 特別名勝 | 国立公園 | 歩き方 | 見どころ | ドライブ | ツーリング | 車中泊 | 道の駅 | パーキングエリア | 駐車場 | 無料 | ビジターセンター | ブログ | 予約 | 宿泊 | 日帰り | 北海道 | 東北 | 関東 | 中部 | 上越 | 北陸 | 東海 | 関西 | 近畿 | 中国 | 山陰山陽 | 四国 | 九州 | 沖縄 |

 

ブックマーク・サイト紹介はお気軽に♪[ http://hitoritabi-quest.com ]

一人旅の話をしよう!




旅の雑談コラム+短編集&旅人のほこら