落口の池(十二湖) 男性一眼レフバイク旅

そうだ 東北地方の一人旅、行こう。 - 威風堂々 男性一眼レフバイク旅写真ガイド -

そうだ 一人旅、行こう。あなたが歩くおすすめ無料スポット旅行写真ガイド 【一人旅クエスト】東北エリア


 

十二湖・落口の池【津軽国定公園】男性一人旅探訪


 

十二湖 落口の池

 

 

落口の池を行く男性一眼レフバイク旅行


 

 

【 トレッキング・登山用品 】 【 ライト・キャンプ用品 】 【 カメラ・写真用品 】

 


 

十二湖 落口の池


十二湖 落口の池

森の物産館キョロロ周辺の湖沼

 

■ 十二湖観光散策の最前線・森の物産館キョロロ近辺の湖沼

 

◆ 青池(あおいけ)~ 面積975平方m・深度9m・平均深度5m

◆ 鶏頭場の池(けとばのいけ)~ 面積41150平方m・深度21.9m・平均深度10.0m

◆ がま池(がまいけ)~ 面積200平方m

落口の池(おちくちのいけ)~ 面積27200平方m・深度20.3m・平均深度9.8m

◆ 沸壺の池(わきつぼのいけ)~ 面積575平方m・深度3.1m・平均深度1.9m

 

[ wiki-十二湖 より ]

 

十二湖 落口の池

 

十二湖の由来

 

十二湖

 

十二湖は、約300年前の地震による山崩れによってできた山中湖沼群です。大小33の湖沼が連珠のように分布しています。
大崩から展望すると十二の湖沼が見えることから「十二湖」と言われています。

十二湖の周辺一帯は、ブナ、ナラ、カツラ等の広葉樹を主体とした天然林で、学術的にも景観的にも貴重な価値を有する地域として、自然休養林、国定公園、および保健保安林に指定されています。

 

[ 津軽森林管理署の解説板 より ]

青池~鶏頭場の池から先、ここ落口の池あたりまで来ると、湖水の色はだいぶ落ち着いた色をしています。

この先は十二湖ビジターセンターがあった「越口の池」へと道路。

 

 

十二湖・落口の池の景色


 

十二湖 沸壺の池

 

 

落口の池の道に「沸壺の池」へ通じるトレッキングロードがある。
似たような池への道なのだろうか?

んー、どうしよう?

 

 


 

【 男の青森一人旅行のあなたの選択肢 】>>> どうする?

 

【 A 】 【 B 】   【 十二湖ガイド 】 【 男性編再スタート 】

 

 

完全フリーな一人旅 もっと楽しみたい!!- おひとりさま ご案内♪ - 】

 

一人旅クエストはちょっと変わった視点の旅ガイドサイト。

・・・と、言うのも、集客・広報のための観光協会や旅行雑誌が関わっていない「本物の旅人(=あなたと同じ視点の)」による旅歩き情報サイト。

純粋に現地の空気をお伝えしながらあなたのお出かけをサポートする情報を掲載していきます。

 

| 一人旅 | お出かけ | 散歩 | ハイキング | 登山 | 山登り | トレッキング | キャンプ | アウトドア | 写真 | カメラ | 一眼レフ | ミラーレスカメラ | 観光地 | 遊覧船 | 旅館 | 温泉 | ホテル | 天気 | 持ち物 | グッズ | おすすめ | 人気スポット | 世界遺産 | 滝百選 | 百名山 | 名水百選 | 天然記念物 | 特別名勝 | 国立公園 | 歩き方 | 見どころ | ドライブ | ツーリング | 車中泊 | 道の駅 | パーキングエリア | 駐車場 | 無料 | ビジターセンター | ブログ | 予約 | 宿泊 | 日帰り | 北海道 | 東北 | 関東 | 中部 | 上越 | 北陸 | 東海 | 関西 | 近畿 | 中国 | 山陰山陽 | 四国 | 九州 | 沖縄 |

 

ブックマーク・サイト紹介はお気軽に♪[ http://hitoritabi-quest.com ]

一人旅の話をしよう!




旅の雑談コラム+短編集&旅人のほこら